癌が改善しなければ全額返金!数々のガン患者を完治させてきた食養理論の決定版!

【〜ガンと闘うすべての人たちへ〜もし、医師や病院に頼らず、自宅で癌を克服できる可能性があるとしたら、あなたはチャレンジしてみたいと思いませんか?】

というメッセージを発しているのは自然治癒能力促進協会の井上俊彦さん。
メディカル・イーティング(ガン篇)という東洋医学や分子栄養学などを融合した理論を作り出し、その食事療法の冊子を作成した方です。




メディカル・イーティングとは、癌を治癒させることが目的ですが、癌に罹ってしまった原因を追及し、その確かなエビデンスの食事療法で改善をおこなっていくのが本来の姿です。

食事療法ですから医師の力は必要としません。カラダの負担もほとんどありません。

大手術や辛い抗がん剤治療…メディカル・イーティングはそうした悩みを解消する一つの選択肢として位置づけて考えてください。
病院での治療を受けることが選択のすべてではない、そうメディカル・イーティングでは考えています。




「それなら、一度メディカル・イーティングを試してみよう!」と決心された方からの声をご紹介します。
(50代女性・甲状腺がん)
「<食事を変えるだけで良い><特別な費用がかからない>の2つに利点を感じ、ものは試しというか、何でもやってみようという気持ちになり始めることにしました。
指導を受けてから3ヶ月過ぎたころには咽の腫れが治まり、(この頃から希望が少しずつ確信へと変わり) 1年後にはほぼ治癒に至ったのです。
あれから8年ほど経過しますが、まったく再発していません。」



(60代女性・乳がん)
「手術が終わり、医師から『結果は決して安心できるものではありません』『やはり場合によっては放射線になります』と言われ、家族全員がガッカリして、もう食事療法に賭けるしかないと思い、食材・食事のすべてを切り替え、毎日3食作り実行しました。
その甲斐あって6ヶ月間におよぶ抗ガン剤投与にも何とか耐えることができ、たった1年で軽い運動もできるほど元気になったのです。」

本当に驚くほどの回復をなさっている方が多く、喜びの声はここに挙げきれません!
しかもこのメディカル・イーティングは90日で効果が見られない場合は全額返金してくれます。
そして、井上さんがメールや電話で無料で相談にのってくれる、というから、その本気度が伺えます。

癌という辛い現実に向き合っている方、そのご家族…是非一度、詳しくホームページをご覧ください。

化粧品